スタディサプリが2800円で請求されてしまう方の理由と対処法

スタディサプリ 2800円

スタディサプリですが、2020年上半期に初の値上げを行っています。
標準コースは月額980円でしたが、1980円となりました。

ですが、スタディサプリを利用される一部の方は2800円で請求されているようです。

1980円のはずなのに、2800円で請求されるのは嫌ですよね。
基本的に続けて利用することになるので、差額の差はかなり重要です。

このページでは、スタディサプリが2800円で請求される理由と対処法をお伝えしています。

値上げ?スタディサプリが2800円で請求される理由

スタディサプリが2800円で請求される理由は、公式アプリで課金するからです。

ご存知の通り、スタディサプリには公式アプリがあります。
ブラウザからも利用できますが、アプリからの方が使い勝手が良いです。
僕もアプリで主に使っていますし、大半の方がそうだと思います。
便利ではありますが、アプリから課金する場合には2800円になってしまいます。

というのも、アプリからの課金には手数料が加算されているからです。

iPhoneの場合はApple、Andoroidの場合はGoogleのストアを介して販売しています。
その為、課金される場合には手数料を払う必要があります。
その分の料金が加算されてしまうので、1980円ではなく2800円になります。

ですから、アプリから課金の手続きをしないようにして下さい。
どうするべきかという対処法については、次の項目でお伝えしていきます。

スタディサプリのおすすめの始め方

次に、スタディサプリのおすすめの始め方をご紹介します。

スタディサプリですが、アプリから課金しなければ良いわけではないです。
それ以外にも注意、チェックしておいた方が良いことがあります。

公式サイト経由で登録、課金を行う

まず、スタディサプリは公式サイト経由で登録、課金の手続きを行うようにして下さい。

アプリからやらないで、サイト経由での課金は必須です。
これだけで、月額2800円での請求は回避できるからです。

上記の様に、誤解されている方が多いです。
結構な差ですから、気を付けて下さい。

支払い方法はカード払いを選ぶ

そして、支払い方法はクレジットカード払いを選ぶようにしましょう。

スタディサプリでは、複数の支払い方法が用意されています。
便利ではありますが、基本的にカード払いが良いです。
僕自身も、カード払いで利用をしています。

一番大きいのは、無料体験が可能になることです。

スタディサプリでは、初めての方は無料でお試しが出来ます。
この体験が出来るのは、実はクレジットカード払い限定なんですね。

一括払いを選ぶ方が割引があってお得

そして、出来る限り一括払いを選ぶ方が良いと思います。

スタディサプリには、毎月払いと一括払いが用意されています。
月額1980円というのは、毎月払いの月額料金です。

一括払いの場合、毎月払いと比べて料金の割引があります。
ですから、実質月額が1980円以下で利用することが出来ます。

キャンペーン情報をチェックする

最後になりますが、キャンペーン情報をチェックするということです。

スタディサプリでは、新規会員向けのキャンペーンをやる場合があります。
期間中に始められた方には、入会特典が付きます。

特典内容は毎回変わるのですが、キャッシュバックなどがあります。
これにより、実質の月額料金を抑えることが出来ます。

まとめ

スタディサプリはアプリから課金すると、手数料が加わります。
その場合、月額2800円で請求されてしまうのでサイトから手続きをして下さい。

また、カード払いなら無料体験が付きます。
一括払いなら料金の割引がありますので、お得です。

キャンペーンについては、不定期開催という点がネックです。
最新の開催状況については、下記のページでご紹介をしています。
これから始めれるようであれば、是非実施状況だけでも確認してみて下さい。

スタディサプリのキャンペーンコード・クーポンWiki